出場チーム紹介

第18回 日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 出場チーム紹介
北海道地区 東北地区 関東地区 北信越地区 東海地区
関西地区 中国地区 四国地区 九州地区
北海道地区
ユニオンジュニアユースFC
監督名 セルジオイ ワナガ
コーチ名 飯田 泰秀(コーチ)
 
 
 
 
 平成7年4月に設立し、今年で9年目を迎え、3年ぶり3度目の全国大会出場となります。
明るくアグレッシブで積極性に富んだチームです。この大会ではチームの特色を生かして一つでも上を目指して頑張ります。
PAGE top
東北地区
エスペランサいわきFC
監督名 大竹 一男
コーチ名 小林 智志(ヘッドコーチ)
雫石 政利(コーチ)
 
 
 
 創部5年目で全国大会に出場します。選手の将来を見据えた指導を行ないながら、個の力を十分に発揮出来るよう活動しています。
ゲームでは、100%の力を出して是非、決勝トーナメントに残れる様ガンバリます。
ベガルタ仙台JY
監督名 松山 博明
コーチ名 井上 和徳(ヘッドコーチ)
千葉 泰伸(ヘッドコーチ)
福田 直人(コーチ)
 
 
 J1リーグ、ベガルタ仙台の下部組織として、将来トップチーム及び世界で通用する選手の育成・強化と、サッカーをつうじての人間形成を重点において活動しています。
PAGE top
関東地区
横浜F・マリノスJY
監督名 小池 直文
コーチ名 坪倉 進弥(ヘッドコーチ)
奏 文康(コーチ)
 
 
 
 横浜F・マリノスの下部組織です。●●の伴った技術の向上を目指し日々トレーニングを●●●●●●。大きな目標の一つの通過点ですが少しでも良い結果が残せる様にチーム一丸となって頑張ります。
FC東京U-15
監督名 本吉 剛
コーチ名 右田 聡(ヘッドコーチ)
丸山 浩司(コーチ)
浅野 寛文(GKコーチ)
武雄 秀樹(トレーナー)
 
 J1所属、FC東京の下部組織としてトップチームで活躍する選手育成を目指し活動しています。今大会を通じて、日頃のトレーニングの成果を確認すると共に、選手達が良い経験を積み成長してくれる事を期待しています。
ヴェルディJY
監督名 永田 雅人
コーチ名 中沢 重人(ヘッドコーチ)
菊地 新吉(コーチ)
広瀬 統一(AT)
 
 
 東京ヴェルディ1969の下部組織として活動しています。今大会では日頃の成果を発揮し、我々らしいサッカーを展開出来るよう頑張ります。
ジェフユナイテッド市原JY舞浜
監督名 吉岡 英樹
コーチ名 菊地 功(ヘッドコーチ)
須永 純(コーチ)
 
 
 
 千葉県市原市・千葉市をホームタウンとするジェフユナイテッド市原の下部組織として、世界で活躍できる選手の育成及び、サッカーを通しての人間形成に重点を置き活動しています。チーム一丸となり全力で頑張ります。
三菱養和SS
監督名 生方 修司、漆間 信吾(総監督)
コーチ名 片山 洋(ヘッドコーチ)
上田 実(GKコーチ)
杉本 大輔(トレーナー)
 
 
 1975年より東京都を拠点に活動を続け、現在では1300名の会員が日々グランドで汗を流しております。全国大会においてはチームの和を大切に全力でぶつかりたいと思います。優勝をめざして!
川崎フロンターレU-15
監督名 帖ゝ哉
コーチ名 川口 良輔(コーチ)
森 一哉(コーチ)
松本 拓也(GKコーチ)
 
 
 自分たちが今までやってきたサッカーが、どれだけできるかチャレンジします。攻守のきりかえを早く、自分たちからアクションを起こすサッカーを追及し、良い成績を収めたいと思っています。
浦和レッドダイヤモンズJY
監督名 淀川 知治
コーチ名 長井 敦史(コーチ)
新井 貴之(コーチ)
 
 
 
 J1浦和レッドダイヤモンズの下部組織のJrユースチームです。
一つでも上のレベルを目指す事が出来る様に技術、戦術、体力だけではなくパーソナリティーを合わせ持った選手を育成する事を目標に活動しています。
ヴィヴァイオ船橋SC
監督名 仲村 浩信
コーチ名 渡辺 恭男(ヘッドコーチ)
加藤 明拓(コーチ)
 
 
 
 元市立船橋高校、布 啓一郎監督が提唱し、船橋近隣の子供達のためにジュニアからユースまでの一貫指導を目指し設立した。年代に適した指導を実践し、長くスポーツに関わることのできる選手の育成を目指している。
鹿島アントラーズFC
監督名 森島 修
コーチ名 小笠原 賢二(ヘッドコーチ)
市川 友也(コーチ)
 
 
 
 1992年4月に発足した「鹿島アントラーズFC」です。一貫した指導体制のもと地域に根差した育成を行なっています。常に責任ある行動をプレー。どんな時にもあきらめない、たくましさをベースに技術感性の向上を目指しています。
PAGE top
北信越地区
FCひがしJユース
監督名  野村 聡
コーチ名  吉中 隆浩(ヘッドコーチ)
 成瀬 昌朗(コーチ)
 
 
 
平成元年設立。
過去10回本大会出場。
日頃のトレーニングの成果を出し、ベスト8を目標に頑張ります。
FC ASA FUTURO
監督名 立澤 恵一
コーチ名 牛越 正博(ヘッドコーチ)
胡桃澤 庄治(コーチ)
竹野入 潔(コーチ)
古畑 淳(コーチ)
 
 設立4年目、この大会は、初の全国大会出場となった。全国の強豪相手にどの程度できるか、決勝トーナメント出場を目標に,チャレンジしていきたい。
F.C.CEDAC
監督名 今井 典良
コーチ名 大庭 悟(ヘッドコーチ)
赤羽 寛利(コーチ)
 
 
 
 1999年4月のチーム発足後、初の全国大会出場権を得ました。ジュニア年代からユース年代への掛け橋となるチーム理念を基に、ぜひ今大会にてプレーヤーのレベルアップに期待しております。
PAGE top
東海地区
清水エスパルスJY
監督名 加藤 慎一郎
コーチ名 大田 貴光(コーチ)
岩下 潤(コーチ)
中原 幸司(GKコーチ)
 
 
 J1、清水エスパルスの下部組織として、一貫指導のもとに、将来トップチーム及び世界で通用する選手の育成・強化と、サッカーを通じての人間形成に重点を置いて活動しています。
ジュビロSS沼津
監督名 吉田 謙
コーチ名 杉山 心持(ヘッドコーチ)
青山 健太(コーチ)
斧 正純(コーチ)
 
 
 ジュビロサッカースクール沼津では、ふだんから自分で考え判断し、行動できる選手の育成を行っております。
一戦一戦を全力で戦いたいと思います。よろしくお願いいたします。
ヤマハジュビロ掛川
監督名 半場 康好
コーチ名 波多野 雅士(ヘッドコーチ)
 
 
 
 
 自分で考え判断し行動できる選手の育成を行なっております。一戦一戦全力で頑張りますので宜しくお願いいたします。
ヤマハジュビロ浜北
監督名 岸本 衛
コーチ名 三重野 暁(ヘッドコーチ)
湊谷 淳(コーチ)
 
 
 
 ヤマハジュビロ浜北では、技術・戦術はもちろんのこと、ふだんから自分で考え判断して行動できる選手、世界のトップレベルで活躍できる選手の強化、育成を行なっています。
PAGE top
関西地区
ガンバ大阪JY
監督名 曽根 純也
コーチ名 慶越 雄二(GKコーチ)
塚田 優(コーチ)
鴨川 幸司(コーチ)
 
 
 素晴らしい人間性を持った、素晴らしい選手を育成するために技術面プラス精神面も重要視し、将来トップチームで活躍できるプロ選手を育成すべくジュニアからユースまで一貫した指導体制をしています。全力で頑張ります。
セレッソ大阪U-15
監督名 風巻 和生
コーチ名 佐藤 貴則(ヘッドコーチ)
河野 和正(コーチ)
梶野 智幸(コーチ)
 
 
 「PASSION SOUL(情熱魂)」をスローガンに、2003セレッソ大阪はスタートした。
ユースチームとして一貫指導の中、日々努力した事が今大会で発揮する事を期待します。
京都パープルサンガJY
監督名 北野 誠
コーチ名 高本 詞史(ヘッドコーチ)
川勝 博康(コーチ)
中河 昌彦(GKコーチ)
 
 
 京都パープルサンガの下部組織としてジュニアからユースまで一貫した指導体制のもと、人間形成にも重点を置き、将来はインターナショナルやトップチームで活躍できる選手を育てる事を目的に日々練習しています。
ガンバ大阪堺
監督名 東野 正夫
コーチ名 黒川 正雄(ヘッドコーチ)
角本 英二(コーチ)
 
 
 
 1.人間形成 2.クリエイティブな選手 3.フェアプレーの精神3本柱を軸に選手達を育成、自立を目的にし今大会では、自分で何をつかみ将来の糧にしてほしいと思っています。
川上FC
監督名 小森 康裕
コーチ名 前川 勝彦(ヘッドコーチ)
河野 敏明(コーチ)
中村 彰宏(コーチ)
坪佐 佳史(コーチ)
長谷川 幸士(コーチ)
 ”伸ばせ個人技”をモットーに、1対1の強い選手の育成に拘ったチームです。個人技術・個人戦術がベースにあるチーム作りを心掛けてきました。キャプテンの川野を中心に無欲で全国の強豪チームに挑戦させてもらいます。
ヴィッセル神戸JY
監督名 石末 龍治
コーチ名 菊地 彰人(ヘッドコーチ)
小路 康丸(コーチ)
森 栄次(コーチ)
倉 直樹(コーチ)
 
 ヴィッセル神戸の下部組織として、将来トップにつながる選手育成及び人間形成に重点を置き活動している。成長過程の選手達がこの厳しい大会を通じて得るものが、今後ユース、トップへの糧になりことを願っている。
高田FC
監督名 中瀬古 宣夫
コーチ名 西岡 一也(ヘッドコーチ)
福本 誠(コーチ)
梶村 圭(コーチ)
 
 
 1976年クラブ創設、ジュニアユースは、1992年から活動をはじめる。
現在は、幼児〜50歳のプレーヤーまで約750名がそれぞれのカテゴリーでサッカーを楽しんでいる。ジュニアユースは活動当初から現在までセクションは行わず誰でも入会できる。
個の成長を図りながら、勝利を目指している。
PAGE top
中国地区
サンフレッチェ広島F.C JY
監督名 上野 展裕
コーチ名 長野 崇(ヘッドコーチ)
加藤 寿一(コーチ)
 
 
 
 『クリエイティブな選手の育成』『豊かな人間性の育成』という2本の柱を実践することで、『自立した選手』を育成する事を目的に、サンフレッチェ広島の下部組織として活動しています。
福山FC jy
監督名 山口 フランシスコ 数利
コーチ名 檀浦 光秀(ヘッドコーチ)
徳永 幹雄(コーチ)
 
 
 
 チーム創立6年目、全国大会初出場です。
ジュニアの年代から一貫して選手育成をはかっています。一人ひとりの個性を大切にし創造力豊かな選手が育てられるよう、トレーニングメニューを工夫しています。
PAGE top
四国地区
愛媛フットボールクラブJY
監督名 幸田 将和
コーチ名 福島 義史(ヘッドコーチ)
 
 
 
 
 JFL愛媛FCの下部組織として、基本を大事にし、オン・オフザピッチ両面での良い判断と行動が出来る選手を目標に、将来一人でも多くプロ選手として活躍できるように日々トレーニングに励んでおります。
PAGE top
九州地区
アビスパ福岡U-15
監督名 橋川 和晃
コーチ名 上永 智宏(ヘッドコーチ)
下田 功(コーチ)
 
 
 
 アビスパ福岡の下部組織として活動している中学生年代のチームです。一貫指導のもと将来トップチームにつながる選手、世界に通用する選手の育成と同時にサッカーを通して豊かな人間性を備えた人間形成を目的にしています。
別府FCミネルバ
監督名 永井 美津男
コーチ名 森田 賢治(ヘッドコーチ)
財前 眞次(コーチ)青野 秀次(コーチ)
今仁 俊行(コーチ)藤近 克之(コーチ)
七蔵司 雅巳(コーチ)渡邊 勝洋(コーチ)
 
 チーム名「ミネルバ」の由来。
古代ローマ神話の「知恵と戦いの女神、MINERVA」にちなんで、学力と体力を兼ね備えた少年の育成を目指し、名付けました。結成7年目、3回目の全国大会出場です。
01ディアマント・F・C鹿児島
監督名 上釜 広行
コーチ名 福田 浩(ヘッドコーチ)
鶴田 敏則(コーチ)
吉峰 裕二(コーチ)
 
 
 2001年度に誕生した01ディアマント・F.C.鹿児島です。サッカーを通して、スポーツマン、そして人として、心・技・体を磨くことを目的とし日々のトレーニングに取り組んでいます。
PAGE top